ごみゼロ社会への挑戦と包装

家庭から出る包装廃棄物や紙製品を細かく分類して排出する自治体は数多くあります。自治体回収のガラス瓶、金属容器、PETボトルの資源ごみ、紙製品では、新聞、雑誌、ダンボール、紙器類に分別して古紙回収業者が引き取ります。その他…続きを読む続きを読む

高品質ワインを求める若年層向け

缶入りワインが、伝統的なワイン愛好者ではないものの、新しい感覚で高品質のワインを求める若年層の活動的なライフスタイルにピッタリと考えるワイン業者もあります。また、アルミ缶入ワインは、上品な飲料を求める層にスローライフの楽…続きを読む続きを読む

時代に合わせた包装

核家族が増え女性の社会進出が進んだり、アウトドアなどの屋外活動、ネットによる通販が流行したことで、テイクアウト商品や簡単に調理できる食品、屋内屋外に限らず便利に使える携帯品などが注目されています。 それらの商品には容易に…続きを読む続きを読む

包む文化

日本語の「つつみ」は、古代では「隠す」「遮る」という意味に使われていたそうです。包んで外界の汚れから内界を守るということだそうです。包まれることで中身は「清く」保たれ、「聖なる」ものであり続けると考えられていたそうです。…続きを読む続きを読む

誰にでも優しい機能を持つ包装

バリアフリー包装は、障害を持つ人に対してバリアー、障害とならないよう配慮された包装です。これに対して、ユニバーサルデザインは、最初から全ての障害を取り除いた包装設計となります。バリアフリーは社会的弱者に限定した概念です。…続きを読む続きを読む