私達、人類が誕生する、だいぶ以前から、植物たちは、生き続けています。

そのお陰で、動物たちが地球に繁栄し、人間達の暮らしが生まれているのです。

「カビ」や「きのこ」たちも、枯れ葉の下や、土の中で、人々の目に見えないところで、地球の為に、働き続けてくれているのです。人間たちから、隠れるように暮らす「カビ」や「きのこ」の仲間たちには、とても不思議な仲間たちがいます。

通常ならば、毒性のある青カビが、チーズに上手く加わると、食べ物になってしまいます。皆さんもご存知の通り、ブルーチーズなどと呼ばれています。

また、「きのこ」にも、食べられるきのこ、毒をもつきのこ、薬の役目をするきのこなどがあります。薬のような役目をする「きのこ」は、漢方などに使用される、霊芝や冬虫夏草などが有名です。

その他にも、「きのこ」には、発光する「きのこ」もいるのですよ。

言葉の意味は違いますが、発酵する「菌類」は、「酵母」と呼ばれ、私達の暮らしにはかかせない、お酒やパンを作るのに必要不可欠な「菌」なのです。

地球上には、私達人間以外にも、膨大な数の生物たちがいます。

地球を支えている生命体の生態系は、本当に不思議ばかりが詰まっています。